東日本シングルス選手権の上位入賞者を掲載いたしました。

7月11日に全国スターレーンクラブ主催の東日本シングルス選手権が桐生スターレーン(群馬県桐生市)で開かれ,全国スターレーンクラブ東日本地区9センターから男性44名・女性7名計51名が参加しました。今年は大会時間短縮のため予選・決勝方式とせず8ゲームトータルピンにて争われました。

男性部門では,小倉康輔選手(富津スターレーン)が優勝を収める等,富津スターレーンの選手の活躍が目立ちました。女性部門では佐藤明美選手(桐生スターレーン)がハイゲーム230ピンとハイフォー800ピンと共に,優勝を収めました。

上位入賞者の成績はこちらをご覧ください。