ニュース | イースタンスポーツ

第60回全国スターレーン親善大会の大会要項を掲載しました

平成30年11月17・18日(土・日)にサラダボウル(沖縄県那覇市)で開催されます第60回全国スターレーン親善大会の大会要項(概要)を掲載しました。

節目となる今年の大会は6年ぶりに沖縄県のサラダボウルで開催が予定されております。

気候も穏やかになり観光に最適なシーズンを迎える沖縄での開催となりますので,ぜひお誘い合わせの上,大会へお申し込み下さい。

大会要項はこちらをご覧ください

東日本3人チーム戦の大会要項を掲載しました

平成30年11月4日(日)に桐生スターレーン(群馬県桐生市)で開催されます東日本3人チーム戦の大会要項を掲載しました。

東日本地区の平成30年度最後の競技会となるこの大会は3人1組でのチーム対抗戦です。毎年多くの方にご参加を頂いておりますので,エントリーをされる方はスターレーンクラブ加盟センターへお早めにお申し込み下さい。

大会要項(概要)はこちらをご覧ください

ミックスダブルスT/M 上位入賞者の成績を掲載しました。

ミックスダブルス2018総合順位

平成30年9月30日(日)に富津スターレーン(千葉県富津市)で開催されました東日本ミックスダブルストーナメントの上位入賞者の大会成績を掲載しました。

台風24号が関東地方に接近する中,男女ペアをチームとしてダブルス戦・ベーカー戦・スカッチダブルスの3つの競技形式で行われるこの大会に,今年は53チーム106名が参加して行われました。

地元富津スターレーンの蛯名順一選手・蛯名智恵選手が2,887ピン(14ゲーム)で総合優勝を収めました。

上位入賞者の大会成績はこちらをご覧ください

東日本ミックスダブルストーナメント予定通り開催致します!!!

台風接近の為、悪天候が予想されますが、明日平成30年9月30日に富津スターレーン(千葉県富津市)で開催されます、「全国スターレーンクラブ2018 東日本ミックスダブルストーナメント」は予定通り開催いたします。参加予定選手の皆様は、道中気をつけてお越しくださいませ。

藤井信人 PBAリージョナル ベア・オープン制覇!

平成30年9月9日(日)にアイキョーボウル(千葉県印西市)で開催されていましたアイキョーハウスカップPBA ベア・オープンにおいて当社所属の藤井信人が優勝を果たしました。

藤井は予選(Aシフト)5ゲームを1,117ピンで2位以下を大きく離してトップ通過すると,スコア持ち越しで行われる準決勝でも239-218-218と手堅くスコアをまとめ,2位通過で決勝シュートアウト戦に進出しました。対戦相手がコンディションに悩む中,3位決定戦・優勝決定戦ともに冷静にスコアをまとめそれぞれ205-192/225-207で対戦相手を破り優勝となりました。

秋吉夕紀 PBAリージョナルツアー タイトル獲得!

平成30年9月8日(土)にアイキョーボウル印西店(千葉県印西市)で開催されていましたアイキョーハウスカップPBAウイメンズ・ベア・オープンにおいて当社所属の秋吉夕紀(本八幡スターレーン)が優勝しました!

PBAアニマルパターンの「ベアコンディション」(オイリング39フィート)で行われたこの大会で,各選手がスコアメイクに苦しむ中,予選6ゲームを秋吉は2位(1196ピン)で通過します。持ち越しスコアで行われる準決勝では145-176-198と苦戦し7位まで順位を落としてしまいますが,決勝のシュートアウト戦では本領を発揮。隙を作らないゲーム展開で勝ち上がり優勝決定戦においても211-194で相手を封じ優勝を決めました。

浅田梨奈 PBAジャパンリージョナル優勝しました!

平成30年8月25日(土)にヤングファラオ(長野県長野市)で開催されていましたPBAジャパンリージョナル2018/2019 DHCカップPBA Women's Chameleon Openにて弊社所属の浅田梨奈が見事優勝を果たしました。

オイルパターンの変化が早いことから名付けられたカメレオンパターンで行われたこの大会で浅田は予選を11位で通過し、決勝トーナメント準決勝においては471・500と対戦相手を圧倒し,BEST8に進出しました。

続く決勝においても相手がスコアメイクに苦戦する中、確実にスコアをまとめ優勝決定戦においては191-174で大会を制し,出身地でもある長野県でPBAリージョナルタイトルを獲得しました。

東日本ジュニアトーナメント’18 上位入賞者を掲載しました

平成30年8月19日(日)に笹塚ボウル(東京都渋谷区)で開催されました東日本ジュニアトーナメントの上位入賞者を掲載いたしました。

ジュニアトーナメントは毎年8月に開催され,今年は64名(うち36名が小学生)が参加して行われました。

競技は小学生の部が全員表彰されるほか,学年性別ハンデキャップにより上位18名が決勝シュートアウト戦に選出され総合順位が決定されました。

昨年の同大会で惜しくも準優勝だった冨永達郎選手(高3)が今年の優勝を決め,また小学生で唯一準決勝に進出した仲田功汰選手(小3)が第4位と健闘しました。

上位入賞者はこちらからご覧ください

東日本ミックスダブルストーナメントの大会要項を掲載しました

平成30年9月30日(日)に富津スターレーン(千葉県富津市)で開催されます全国スターレーンクラブ2018 東日本ミックスダブルストーナメントの大会要項を掲載いたしました。

ミックスダブルストーナメントは男女ペアでエントリーができる競技会で,年齢性別ハンデキャップを使用します。ダブルス戦4ゲーム×2人とベーカー戦3ゲーム・スカッチダブルス戦3ゲームとチームで14ゲームのスコアで順位が決定いたします。

普段とは異なるゲーム方式で楽しめる内容となっておりますので,この機会にぜひご参加ください。

参加申込みは東日本地区スターレーン経営者競技会加盟センターへお願い致します。

大会要項(概要)はこちらからご覧ください

西日本親善大会の上位入賞者の成績を掲載しました

平成30年7月21・22日(土・日)に博多スターレーン(福岡県福岡市)で開催されました全国スターレーンクラブ西日本親善大会の上位入賞者の成績を掲載いたしました。

今年は7月上旬に西日本各地に災害をもたらした平成30年7月豪雨の影響が残る中,西日本地区スターレーンクラブより6センター60名が参加して開催されました。

ダブルス戦では人吉スターレーンAチーム(鵜木祐二・那須一己チーム)が地元博多スターレーン勢を大きく離し優勝,シングルス戦・オールエベンツでは白垣尭選手(博多スターレーン)がそれぞれ優勝を果たし2冠達成となりました。

上位入賞者の大会成績はこちらをご覧ください