東日本3人チーム戦の上位入賞者を掲載いたしました。

3人チーム戦'22 入賞チーム

5月22日に全国スターレーンクラブ主催の東日本3人チーム戦が宇都宮第二トーヨーボウル(栃木県宇都宮市)で開かれ,全国スターレーンクラブ東日本地区9センターから16チーム計48名が参加して行われました。新型コロナウイルス感染症の影響から2回の中止があった今大会は3年ぶりに開催され,また宇都宮第二トーヨーボウルでの開催も2017年以来5年ぶりの開催となりました。

今年は桐生スターレーンCチーム(鴨井美枝選手・奈良崎道弘選手・和田敏男選手)が大会ハイゲーム715ピン・大会ハイシリーズ2,065ピンと共に優勝を収めました。個人総合では桐生スターレーンの奈良崎道弘選手が1,462ピン(スクラッチ1,432ピン)で優勝となりました。

上位入賞者の成績はこちらをご覧ください。